FC2ブログ
| main |
2015.06.16 Tue

鳥瞰図(空から見た世界)展

Welcome!!!



(今日は何の日を引用)




今日は何の日

今日の誕生花

6月17

砂漠化および干ばつと闘う国際デー(World Day to Combat Desertification and Drought)

1995年の国連総会で制定。国際デーの一つ。

1994(平成6)年のこの日、「国連砂漠化防止条約」が採択された。

砂漠化と旱魃の影響と闘うための国際協力の必要性、および、砂漠化防止条約の実施に対する認識を高める日。




クローバー<白>(白詰草) Clover
感化
クローバー<白>(白詰草) White clover
私のことを思って
笹百合 Lovely lily
上品





鳥瞰図(空から見た世界)展

~初三郎ワールドへようこそ~

大正から昭和にかけて空を飛ぶ鳥の目でみたような「鳥瞰図」を

描き「大正の広重」と呼ばれた吉田初三郎

藤沢市民ギャラリーにて

広重の浮世絵は好きですが、このような絵は始めてみました

素晴らしかったです

鳥瞰図.jpg

湘南

湘南.JPG


道端のユリの花

 YURI.jpg





続きを読む
スポンサーサイト



Category: 藤沢市文化財散策 Comments (0) Trackbacks (0)
2015.06.10 Wed

藤沢浮世絵、、、

Welcome!!!



(今日は何の日を引用)




今日は何の日

今日の誕生花

6月11


傘の日

日本洋傘振興協議会(JUPA)が1989年に制定。

この日が雑節の一つ「入梅」になることが多いことから。

国立銀行設立の日

1873年のこの日、日本初の銀行、第一国立銀行(後の第一銀行、現在のみずほ銀行)が設立された。その後の5年間に153もの国立銀行が発足した。

「国立」という名前がついているが、これはアメリカのNational Bankを直訳したもので、実際には民間の銀行だった。国立銀行はすべて第○国立銀行のような名前になっていて、ナンバー銀行と呼ばれた。第四銀行、七十七銀行等、現在もそのままの名称を使っている銀行が残っている。

 



貝母(編笠百合) Fritillaria Thunbergii
威厳
アガパンサス(紫君子蘭) Agapanthus
誠実な愛,誠実な心
ラベンダー Lavender
期待




先日の6月6日に、講演会

旧東海道藤沢宿と江ノ島の「浮世絵」

を聞きに行きました

藤沢市長の講話と郷土歴史課の講演でした

来年には、辻堂に藤沢浮世絵館ができるそうです

 


(1)はじめに

・浮世絵とは 「うきよの絵」 「錦絵」 「江戸文化」

・浮世絵の分類

   美人画・役者絵(ブロマイド)

   花鳥画(飾って楽しむ)・その他(草双紙絵、戯画、おもちゃ絵、ちらし広告、刷り物、春画など)

(2)藤沢宿・江ノ島の「名所絵」

・名所ーなどころ:風景の良さや史跡、特有の風物(祭りや季節のあどで花など)、特産品、物語・伝説などで有名な場所を示す言葉

・藤沢宿の名所:遊行寺、小栗判官照手姫伝説

           江ノ島 一の鳥居、江ノ島道、江ノ島詣で(江ノ島)

           白幡神社、義経伝説(義経首洗い井戸、弁慶の首塚)

           四谷(立場、間の宿、追分)、大山道、大山詣(大山(雨降り山)

           南湖(左富士)


詳しくは

http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/bunkazai/kyoiku/bunka/bijutsu/fukega.html

http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/bunkazai/kyoiku/bunka/bijutsu/jinbutsuga.html

藤沢の浮世絵.JPG







続きを読む
Category: 藤沢市文化財散策 Comments (0) Trackbacks (0)
2015.04.03 Fri

茅ヶ崎方面お遍路その2

Welcome!!!



(今日は何の日を引用)




今日は何の日

今日の誕生花

4月4

あんぱんの日

1875(明治8)年のこの日、明治天皇が水戸邸の下屋敷を訪れる際に、木村屋のあんぱんが出された。

木村屋の木村安兵衛が当時の侍従・山岡鉄舟に「これまでは京都の和菓子をお出しすることが多かったが、純日本製のパンをお出ししたらどうか」ともちかけられた。木村安兵衛は、それまでのあんぱんに工夫をこらし、日本を代表する花である八重桜の塩漬をいれた桜あんぱんを開発した。

どらやきの日

米子市の丸京製菓が制定。

「桃の節句」と「端午の節句」に「はさまれた」日であることと、「みんなで食べて、みんなで幸せ(4合わせ)」の語呂合せから。


  

アネモネ<赤> Wild Flower
君を愛す
アグロステンマ(麦仙翁) Corn cockle
育ちの良さ
マーガレット(木旬菊) Marguerite
恋占い,誠実な心

今日は、昨日の続で、これで茅ヶ崎方面は完歩です

あちこち、歩いているとお寺の桜もそろそろ散り始めました

お寺につくと、本堂よりもまず、お大師さんはどこかと

探します。

本道の裏の片隅に鎮座していると一寸、可愛そうですね

トタン葺のまるで町内会の集会場のようなところに

綺麗に飾られているとああ、200年前から

こうしてお祀りしているんだと思うと

感心します

 


 

第28番 円蔵 大日堂
現在地 真光寺 高野山真言宗 茅ヶ崎市 円蔵2-8-10
御詠歌 大そらにてる日のひかりまどかにもおさまる御代にあへるのりかな

 


 写真: 第28番大師像(真光寺)写真: 第28番真光寺

第19番 輪光寺 高野山真言宗
現在地 同所 茅ヶ崎市 円蔵2238
御詠歌 よきたねをまきしみのりやうつせみの みも世もやすきえんぞうしかな

 



 写真: 第19番(輪光寺)写真: 第19番輪光寺

第61番 長善寺 高野山真言宗 
現在地 同所 茅ヶ崎市 矢畑150
御詠歌 梓弓はるの耕しいそぐらん 矢はたのみのりまとにかけつつ



 写真: 第61番大師像(長善寺)写真: 第61番長善寺


第57番 浜の郷 八幡宮社頭 
現在地 龍前院 曹洞宗 茅ヶ崎市 浜之郷356
御詠歌 たまちはふ神のめぐみはよろづよも つきぬまさこと捨ふさとびと


 写真: 第57番大師像(龍前院)写真: 第57番龍前院


第42番 梅運寺 浄土宗 
現在地 同所 茅ヶ崎市 下町屋2-12
御詠歌 春はなほ梅のにほひにかくつちの 神もひかりをますかがみかな


 写真: 第42番大師像(梅雲寺)写真: 第42番梅雲寺

 


あやめかな

あやめ.JPG

葵のようだがちがうかな

葵のよう.JPG

 






続きを読む
Category: 藤沢市文化財散策 Comments (0) Trackbacks (0)
2015.04.02 Thu

茅ヶ崎南西部のお遍路、、、

Welcome!!!



(今日は何の日を引用)




今日は何の日

今日の誕生花

4月3

日本橋開通記念日

1911年のこの日、東京の日本橋が木橋から石橋に架け替えられた。

日本橋は、江戸時代から現在まで日本の道路交通の中心となっている。橋の中央に、国道の起点となる「日本国道路元標」が設置されている


  

喇叭水仙 Daffodil
尊敬
黄水仙 Jonquil
騎士道精神
蒲公英(鼓草) Dandelion
神託



今日は、また、いい天気で茅ヶ崎の最南西部のお遍路でした

辻堂から茅ヶ崎まで一里で、茅ヶ崎には

一里塚跡があります

一里歩くのに丁度一時間でした

一里塚.JPG

 


 

第15番 東学寺(廃寺) 高野山真言宗

現在地 円蔵寺 茅ヶ崎市 十間坂1-3-39

御詠歌 海ならぬ岡田のあきのうちなびき みちもなぎさの波とこそみえ


 写真: 第15番大師像(円蔵寺)写真: 第15番円蔵寺

第49番 金剛院 高野山真言宗 
現在地 同所 茅ヶ崎市 南湖1-2-11
御詠歌 たのもしさ影を南のうみちかに のりのはやしにたちしげりつつ


 写真: 第49番大師像(金剛院)写真: 第49番金剛院


第86番 西運寺 浄土宗 
現在地 同所 茅ヶ崎市 南湖2-9-34
御詠歌 はては皆西にあゆみを運ぶ身ぞ こころにかけてみがけわがたま

 写真: 第86番大師像(西雲寺)写真: 第86番西雲寺

第38番 善福寺 高野山真言宗 
現在地 同所 茅ヶ崎市 柳島1-3-28
御詠歌 ふくかぜになびく柳のみどりより なほしたはるるのりのめぐみは

 写真: 第38番大師像(善福寺)写真: 第38番善福寺

第67番 善性寺 高野山真言宗 
現在地 同所 茅ヶ崎市 松尾3-22
御詠歌 時またぬ命をたれかしらまゆみ ひくや小まつを千代のためしに

 写真: 第67番大師像(善性寺)写真: 第67番善性寺

 


 

白いタンポポを見つけました

黄色はいたるところで見かけますが

白いのは珍しいですね

白いたんぽぽ.JPG






続きを読む
Category: 藤沢市文化財散策 Comments (0) Trackbacks (0)
2015.03.31 Tue

今日から4月(如月)、、、

Welcome!!!



(今日は何の日を引用)




今日は何の日

今日の誕生花

4月1

エイプリルフール,万愚節

罪のない嘘をついて良いとされる日。日本では「四月馬鹿」とも呼ばれる。

その昔、ヨーロッパでは3月25日を新年とし、4月1日まで春の祭りを開催していたが、1564年にフランスのシャルル9世が1月1日を新年とする暦を採用した。これに反発した人々が4月1日を「嘘の新年」として位置づけ、馬鹿騒ぎをするようになったのがエイプリルフールの始まりとされている。

また、インドでは悟りの修行は春分の日から3月末まで行われていたが、すぐに迷いが生じることから、4月1日を「揶揄節」と呼んでからかったことによるとする説もある。


  

アーモンド Almond
真心の愛
桜 Cherry
精神の美しさ
オーニソガラム(大甘菜) Star of Bethlehem
純粋




今日から、もう、4月(如月)ですね
新聞小説で漱石の「それから」が始まります
楽しみです
高等遊民の大助、、、

ベランダの桜も満開になりました

ベランダの桜(2015.3.31).JPG


寒川方面へお遍路

寒川神社のあるところですここも歩きです、片道2時間はかかりました

お寺も、桜が満開でした

 

第81番 白峰寺 曹洞宗
現在地 同所 茅ヶ崎市 下寺尾1551
御詠歌 かしらには月日の霜をいただきて数の御寺をめぐるうれしさ


 写真: 第81番大師像(白峰寺)写真: 第81番白峰寺 曹洞宗


第73番 神照寺(廃寺)
現在地 西善院 高野山真言宗 寒川町 富山3925
御詠歌 富山ににほふあさひはたまちはふ 神のてらせるかがみなるらん



 写真: 第73番大師像(西善院)写真: 第73番西善院


第54番 南泉寺(廃寺)
現在地 景観寺 天台宗 寒川町 一宮1-18-15
御詠歌 つくりなすつみの重荷もみほとけの 誓いにかるのいちのみやかな


 写真: 第54番大師像(景観寺)写真: 第54番景観寺


第20番 堤地蔵堂
現在地 同所 茅ヶ崎市 堤3426(村越勝治邸敷地内)
御詠歌 みほとけのころもに身をやつつみむら 六のちまたにやどるその夜は


 写真: 第20番大師像(堤地蔵堂)写真: 第20番 堤地蔵堂


第71番 観護寺(廃寺)
現在地 大塚山安楽寺 高野山真言宗 寒川町 岡田2387
御詠歌 この寺のみのりをあふぐ民草を ゆたかにまもれ山も岡田も


 写真: 第71番大師像(安楽寺)写真: 第71番安楽寺





 菜の花に竹林

菜の花に竹林.JPG

鮮やかなミツバツツジ

ミツバツツジ.JPG





続きを読む
Category: 藤沢市文化財散策 Comments (0) Trackbacks (0)